So-net無料ブログ作成

進撃の巨人映画劇場版・前編・後編 [話題マンガ再講読]

劇場版「進撃の巨人」前編 ~紅蓮の弓矢~

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。 まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。 エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ…

時間:119分

進撃の巨人.jpeg

劇場版「進撃の巨人」後編 ~自由の翼~


進撃の巨人 原作コミックもFODで読める!

作品概要
巨人化したエレンにより、破壊された扉は塞がれ人々は救われた。
ただ、その後の彼に対する民衆の反応は様々で、壁の内側に住む者ほど破滅に導く悪魔だと恐れ、外側に進む者ほど希望へと導く救世主だと讃えた。
そんな中、憲兵団と調査兵団が共にエレンを引き入れたいと名乗り出る。
それぞれの兵団の思惑が交錯しつつも、中央政府はエレンをどちらに引き渡すか審議にかけることに。

結果、彼は調査兵団に入れられ、中でも個性的な精鋭が揃う特別作戦班・通称「リヴァイ班」に所属することとなった。
一方、同じく調査兵団にはエレンの同期、第104期訓練兵たちも新たに加わり、彼らにとっての初の壁外調査へ。

巨人との接触を出来る限り避ける陣形を取りながら目的地を目指すが、他の巨人とは明らかに違う、知性を持つ女型巨人に遭遇し・・・・・・

原作
諫山創

キャスト
エレン・イェーガ―:梶裕貴/ミカサ・アッカーマン:石川由依/アルミン・アルレルト:井上麻里奈/リヴァイ:神谷浩史/エルヴィン・スミス:小野大輔/ハンジ・ゾエ:朴璐美
メーション制作:WIT STUDIO■主題歌:Linked Horizon・エンディングテーマ:澤野弘之
劇場版「進撃の巨人」後編 ~自由の翼~

巨人化したエレンにより、破壊された扉は塞がれ人々は救われた。 ただ、その後の彼に対する民衆の反応は様々で、壁の内側に住む者ほど破滅に導く悪魔だと恐れ、外側に進む者ほど希望へと導く救世主だと讃えた。 そんな中、憲兵団と調査兵団が共に…

時間:120分


公式サイトはコチラ>>進撃の巨人 動画無料で視聴


別冊少年マガジン進撃の巨人 最新刊ネタバレ



進撃の巨人 100話 ネタバレ

進撃の巨人(諫山創)コミック

アニメはTVシリーズの他に、コミックス限定版同梱OAD(DVD)が6巻あります
このあと2巻出る予定

第12巻限定版 3.5話 『イルゼの手帳 ―ある調査兵団員の手記―』
第13巻限定版3.25話 『突然の来訪者 ―苛まれる青春の呪い― 』
第14巻限定版3.75話 『困難』
第15巻限定版0.5話A 『悔いなき選択 ―前編―』
第16巻限定版0.5話B 『悔いなき選択 ―後編―』
第24巻限定版16.?話 『LOST GIRLS ―Wall Sina, Goodbye(アニ外伝)前編―』
以下予定

進撃の巨人1.jpeg
※ライナー、アニ、ベルトルトが、エレンを始祖の巨人と特定できた理由とは

始祖の巨人は座標を使って、
巨人を操ることができます。
アニメ2期の最終回で、エレンがカルライーター(ハンネス捕食巨人)に、拳を振った際発動しています。無垢の巨人が、カルライーターに襲いかかり、捕食してしまいます。
エレンは、ハンネスを食べられた怒り、そして、今までの始祖継承者の記憶から座標を発動しました。

※進撃の巨人の世界観とウォーキングデッドの世界観どっちの方が過酷で残酷か?

過酷かつ残酷なのは、進撃の巨人の世界観でしょうね。
どちらの作品も、人間のなれの果てが一種の脅威と化して、その脅威と戦う人間の姿を描いていますが、進撃の巨人の救いようの無い絶望感は、読んだあとで気持ちが暗くなります。

映像化同士の比較でも、進撃の巨人は敢えてダークトーンで撮影されているせいもありますが、自分より遥かに巨大な存在から見下ろされ、踏み潰されるイメージは、絶望感以外の何者でもありませんね。

公式サイトはコチラ>>進撃の巨人 コミック


ちょっと息抜き!通勤電車の暇つぶしスマホで動画・マンガ


通勤電車の暇つぶしに話題のドラマ、映画、電子コミックが無料で読める

FOD 無料お試し入会でもポイントが貯まる 1300ポイント(1300円分)もらえるので
好きな動画やコミック、無料のものは見放題ですし
観たい動画や電子コミックもポイントで読むことが出来ます

続ける必要はなしでお気軽に登録して好きなコンテンツを楽しめます♪

詳しくはコチラをクリック⇒>>通勤電車の暇つぶしスマホで動画・マンガ見放題!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。